FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
あさよみにちよみ
2020年01月17日 (金) | 編集 |
『あさよみ・にちよみ』から

1月14日をもって、2019年度の『あさよみ・にちよみ』は終了いたしました。
ご参加ご協力ありがとうございました。
担当者からのメッセージです。


<1年間 ねっこぼっこのいえの読書会をしてみての感想>

スマートフォンか、本か。というのは大げさかもしれないけれど本を読む、ということが最近珍しいことのようになっています。
本を読むということは、別のひとの人生を生きること、世界は広いし自分は何も知らない、と感じることだと思います。
本を読んでいても、そうでなくても、誰かと語り合いたいと、あさよみ、にちよみがありました。
参加してくださったみなさま、参加できなくても行ってみたいと思ってくださったみなさま、心より、ありがとうございました。





スポンサーサイト



にちよみ
2019年10月21日 (月) | 編集 |
<にちよみ>

秋晴れの紅葉がきれいな日曜日の午後、ねっこぼっこのいえの読書の会、にちよみがありました。
今回のテーマは秋。

秋らしく(?)趣味をもつことのすばらしさについて、本を読むこととはどういうことか、などという話をしながらゆっくり時間がすぎていきました。

次回のあさよみは、もうきっとすっかり冬の1月14日火曜日10時からです。
お待ちしています。

IMG_0057.jpg

8月18日 にちよみ
2019年08月24日 (土) | 編集 |
「8月18日 にちよみ」

今年の夏は暑かったですね。過去形ですけれど。
今日の読書会のテーマは「夏」でした。

参加者のかたが持ってきて下さった本から、話は10歳のころのことに。
小学校の3,4年生のときに起こったそれぞれの心の大きな変化について。

もう十分大人の参加者も、みずみずしいティーンエージャーにも10歳のころせつないような痛みをともなった大きな成長があったのです。

あさよみ、にちよみでは、ときどき年齢を越えてこのなかなかやっかいでもある人生を歩む同士として話せる瞬間があります。
読書会はいいなあ。次回は10月20日14時からです。テーマは「秋」
お待ちしております。


P8180246.jpg

あさよみにちよみ
2019年02月16日 (土) | 編集 |
<あさよみ・にちよみ>

2月14日 今年度最後の あさよみ でした。

昨年4月にはじまった、あさよみ と にちよみ にいらしてくださったみなさま ありがとうございました。
おひとりおひとりにお礼を申し上げます。

暖かく愉快で、そして深い時間を過ごさせていただいた気がしています。


最後に河野通和さんの言葉を。

「本はひとりになって、自分の頭で考えることができる道具です。
 孤独に対して畏れずに進んで下さい。
 孤独を知っている人は、この先だれかとつながっていけると思います」


ありがとうございました。

P2140077.jpg

あさよみ にちよみ 担当 園山

11月19日 赤ちゃんひろば
2018年11月24日 (土) | 編集 |
<11月19日 赤ちゃんひろば>

あんまり帽子がお似合いなので、ついパチリ!
まだ来たばっかりで本人はきょとんですが。。。
DSC02146.jpg

最近のKちゃんの「いー(良い)顔」だそうです(笑)
1542936182038.jpg

赤ちゃん大好き!なIちゃんの歓迎ぶり。
1542936195552.jpg
DSC02149.jpg

そしてKちゃんも!
DSC02160.jpg
DSC02162.jpg
みんな、されている側からしてあげる側になっていくんだね。

そしてIちゃんは明日で3歳、赤ちゃんひろば卒業でした。
みんなでハッピーバースデー♪のプレゼント。Iちゃんはみんなのお姉さんであり、モデルでもありました。
小さい子はIちゃんを慕い、真似をしていました。ありがとう💛
これからは「みんなのひろば」でいっぱい遊ぼうね。
DSC02165.jpg

同じ学年同士、ハイテンションで走り回り。。。
DSC02174.jpg

なぜかママにおんぶ。。。
DSC02179.jpg
謎の遊びに巻き込まれるママたちでした(笑)

Sちゃんもおねえちゃんたちの真似をしてお絵かき。ちょっと誇らしげににっこり。
DSC02167.jpg

Mちゃん、急にずり這いで突進!
DSC02183.jpg

標的はけろのカバンでした。自分の意思で動き始めたんですね。
DSC02184.jpg

ちびっこ集合!
DSC02186.jpg

がったんごっとん、お膝の電車が出発進行!S字カーブもチョー楽しい!
DSC02188.jpg
DSC02189.jpg
DSC02190.jpg
このあと「もいっかい!」のエンドレスが続きます。。。

ベビーちゃんたちもこんな偶然の接触から相手の存在に気づいていきます。
DSC02197.jpg

今日は記念日になりました👏
慎重派Sくんのあんよ記念日!1歩2歩は出ていたけどそれ以上は慎重だったSくん。
おもちゃのベビーカーを歩行器代わりに歩いていたら。。。
DSC02148.jpg

アクシデント発生!お友達がベビーカーを持ってっちゃった。するとそのまま一歩二歩と歩き始めたのです。
1542936205863.jpg
DSC02151.jpg

途中尻もちをついても這い這いせず、すっくと立ちあがり再開!
DSC02152.jpg

DSC02153.jpg
DSC02154.jpg
1542936203041.jpg
スタッフ2人がかりでこの瞬間を撮影!( ´∀` )
こんな瞬間に立ち会わせてもらえるなんて、ほんとに嬉しい!
他のママたちとも喜び合い拍手👏。。。にびっくりして泣き出すSくんでした(笑)

今日もすてきな赤ちゃんひろばでした。


(けろ)
11月8日 あさよみ
2018年11月13日 (火) | 編集 |
<11月8日 あさよみ>

11月8日 あさよみは、結婚について、さまざまなお葬式について、話がひろがりました。
ひととゆっくり話すのはおもしろい、とまた思いました。

あさよみ写真


7月12日 読書会 あさよみ
2018年07月21日 (土) | 編集 |
<7月12日(木) あさよみ>


持ってきた本のことを話しているのですが、話題はどんどんひろがって、ひいおじいさんとひいおばあさんが広島の原子爆弾で亡くなったお話を伺いました。戦争は遠い昔ではないのだ、と思いました。

P7120898.jpg



次回 ねっこぼっこのいえの読書会 にちよみ は、8月19日 日曜日 14時からです。
お待ちしております。


6月17日 にちよみ(読書会)
2018年06月22日 (金) | 編集 |
<6月17日 日曜日の にちよみ >

この日は高校生と大人、司会の3人のにちよみでした。
若いひとの感性に触れることができるのは、すばらしい体験でした。


登場した本たち。


P6170886.jpg



次回のねっこぼっこのいえ読書会は「あさよみ」 7月12日 木曜日 10時からです。
お待ちしています。


あさよみにちよみ
2018年05月23日 (水) | 編集 |
<あさよみにちよみ>

~4月からねっこぼっこのいえの読書会 あさよみ、にちよみ が始まりました。
あさよみ は、隔月の木曜日10時から、にちよみ は、同じく隔月の日曜日 午後2時からです。

お気に入りの本をお持ちくださってご紹介いただき、他の参加者とともに好きなことをあーだこーだと語り合う会です。
本をお持ちいただかずに、ただ話をきくだけでもいいのです。

あさよみ

これは、5月のあさよみに、参加者のかたがたがお持ちくださった本です。

次回の読書会 にちよみ は、6月17日 日曜日 14時から。
本が好きなかたも、もしかしたらそうではない方も、お待ちしております。~


未就園児の親のための学習会  
2015年11月15日 (日) | 編集 |
<未就園児の親のための学習会>

11/12(木)、今年度初の学習会がありました。
今回のテーマは『これでいいのかな?≪離乳食編≫』
11組の参加がありました。

DSC06096_convert_20151115085747.jpg

今、ベィビーズのママたちが直面している悩み事は『離乳食』という声にお応えして、テーマを一本に絞りました。
そして、子どもの年齢を考え、隣室にて見守り託児とし、子どもたちが自由に行き来できるようにしました。
みんなママから離れないだろうな~との予測に反して、この盛況ぶり!
DSC06092_convert_20151115085720.jpg

そして、強い味方の見守り託児担当は過去の学習会体験者の先輩ママです。
DSC06094_convert_20151115085735.jpg

それぞれの思いや悩みを書き、貼りだしていくと、共通項があぶり出され、それに対して「うちはこうやってるよ」「こうしてみたらどうかな」と情報交換してみたり、一人一人の言葉に深くうなずいてみたり。。。
悩んでいるのは私だけじゃなかったんだ!の気付き。。。

たくさん悩むということは、この子をとてもとても想っているということ。
子ども優先のせわしない毎日の中で、一つのテーマを話し合うこと、そして共感しあうことができたこの時間はとても貴重になったことと思います。

苦痛だった食事時間も今日から楽しめそうです!と帰っていったママたち。
孤軍奮闘じゃなく、みんなで悩みながら、そして笑い飛ばしながら、一緒に頑張っていこうね。

そしてきっと、託児をしてくれた先輩ママのように、いつかこのママたちも後輩ママたちを助けてくれるんだろうな。

とても素敵な学習会にしてくれた皆さん、ありがとね!


(けろ)