FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
水曜ひろば
2011年06月01日 (水) | 編集 |
6月1日(水) ひろば


今日から6月ですね~

天気が良くなってきて、ついに、ねっこでも、砂・水遊びが早くもデビューしました
CIMG0064_convert_20110601213129.jpg
(結構、後半は、肌寒かったのに、水遊びに夢中な子ども達・・・た、た、たくましい

はじめて遊びに来てくれた女の子も、早速、水遊びに加わっていました。

これから、ねっこも、砂水遊びが、繰り広げられる時期が、今年もやってきたな~~と

昨今、公園でも、悲しいことに、水遊びが出来なくなってきたらしいですね・・

この時期、はだしで、土や、砂、水の感触を感じたり、こねたり、丸めたり、くんだり、流したりすることって、とても大事ですよね

こうして、思い切り、砂水で遊べる子ども達は、とっても、大事なことを体で感じられる 豊かな時間を生きている子どもなのかもしれません

これからの時期、ねっこに来たら、子ども達に、どんどん、砂水遊びをしてほしいな~~

ねっこで遊ぶ 特大特典ともいえるよね。醍醐味を楽しんでほしいな

CIMG0065_convert_20110601213324.jpg

と、思ったら・・・砂場で最後まで遊んでいたのは、この女子たち

道をつなげ、トンネルを通し、水を流し込むのにどうやら、夢中になってしまったようです(笑)

ふと、ここが、ビーチにも見えてきましたが、

そう、いいんです。砂水遊びは、こどもだけに許されてる楽しみではないのだから~~~

そして、今日は、懐かしい再会もあったようです

CIMG0051_convert_20110601213216.jpg
(元しののめ幼稚園の先生だった現在2児のママさんと、教え子が再会懐かしい~!の声が飛び交っていました)

また、近所でねっこに遊びに来るのは2回目の男の子。まだ、慣れない場所で緊張してたね。

そうだよね。新しい場所や、人に会うのって、緊張するよね。

私も、こう見えて、人見知りだから、よ~くわかるよ。

また、遊びに来てほしいな。少しずつ、慣れて、一緒に遊びたいな~。待ってるよ(^_-)


そして、ひろばが終わり、ひろばが終わってから顔を出してくれた若者もいて、若い衆3人とお茶しながら、しばらく話をしていました。

こうして、ねっこには、若者が結構来てくれて、ボランティアしてくれたりと、ねっこを助けてくれます。

いろいろな話を、その子達と話したり聞いたりしますが、みんな、せいいっぱい生きてるな~~と、私には感じられます。

もちろん、若さゆえの、甘えや、寂しさ、虚勢、なげやり的になってしまいがちな面も、持っていることもあるけれど、

でも、せいいっぱい生きている あの子たちが 私は やっぱり 美しく感じます。

いろいろを、感じて、体験して、自分を知ったり、他の人間を知ったり

色んな人に出会って、失敗したり、うまくいったり、許したり、許されたりしながら、

若い子たちのこれからが、どうぞ、豊かでありますように と願う こばでした。


        (  日記   こばまゆ  )








スポンサーサイト