FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
若者も大活躍のねっこです**
2011年12月17日 (土) | 編集 |
12月16日(金) みんなのひろば


お天気は良好 やはり、金曜日は晴れが多いですね(*^。^*)

今日は、参加者さん27人といつもより少ないねっこでしたが、

7人の若者がボランティアに来てくれました~

CIMG0982_convert_20111217121338.jpg
( 北大の学生のS君が、お友達I君を連れてボラに来てくれ、最近ねっこの常連さんのAちゃんも、もう、ボラになっちゃえよ~~~!!と押され、ボランティアのオリエンテーションを受けてる図。

そして、上の階では、高校生のめんこちゃん2人組が、お菓子たべたべ、せっせっと、500部のパンフレットを折ってくれていました~すご~い助かったよ~ありがとう~~

みなさん、無理なく、楽しくボラ続けてもらえたら嬉しいです!ねっこはいつも、ボラ募集しています!
学生の諸君も大歓迎!よく、就職探していて、その間、時間が空いたのでという方もいらっしゃいますが、勿論、大歓迎!長~く続けて欲しいのもそうですが、1回、2回のボラさんでもいいのです♪
お互い、広場で、いい出会いをしたいと願っています!広場ボラに、みなさんも、どうですか?

子どもを連れたママさんボラも、大歓迎なのです!
今日は、Mさん親子が、郵送物の準備を手伝うボラを、Fさん親子は、広場に来たときに、お茶を用意してくれたり、おやつの用意をしてくれたり、なにかの準備をするときに手伝ってくれたりするボラさんになっています。

小さなねっこですので、みんなで創るという楽しみも出来るのかな**と・・
それが、また、嬉しいねっこです

どうぞ、ボラになってもいいよ~!という方は、気軽に声をかけてくださいね


さてさて、今日は、広場に来たとたん

いがぐりボンズのK君が、得意の甘える声とめんこい顔で

「ねぇ~~~~、、こば~~~、今日ね~、巻物探ししたいの~~~ね~~~ね~~~~

(おぬし、自分のかわゆさを知ってての技だな・・・)

「(デレデレ)ん~~いいよ~~~~~ん巻物作っておいて~~」(こばの完全負け)

で、巻物づくりスタート!

CIMG0989_convert_20111217124920.jpg
(大学生のT君ボラの膝の上で、巻物くるくる。T君ボラは、ねっこではベテランボラさんです。子どもの目線でいつも関わってくれ、また、とてもよく気のつく、そして、ママさんたちの力にもなれたら・・と思ってくれている優しいボラさんです。はんなりしていますが(笑)、実は、とても芯のしっかりした、頼れる人なのです。コミュニティランチでも、会場設定をばっちり、仕切ってくれてるのは彼なのでした!教師を目指しているそうですが、きっといい教師になると楽しみです♪)

CIMG0996_convert_20111217121559.jpg
(沢山の巻物をホールのあちこちに隠し、それを子ども対、大人で探すというねっこおなじみの巻物探し・・。もういいかい~~??ま~だだよ~~。)

CIMG0993_convert_20111217121652.jpg
( ここは見つからないぞ~!!難しい場所を探し、隠す子ども達。とんでもないところに隠したりします (^_^;))

CIMG0992_convert_20111217122141.jpg
(あったよ~~!!23本隠した巻物を次々と見つけるこの楽しさ♪近所の1歳のRくんも、何本も見つけて嬉しそう~!)


外では・・・

CIMG1008_convert_20111217131002.jpg
( 小学生の長~いドラえもん劇場?に付き合ってくれたS君。すっかり、ねっこのボラも板についてきたね~S君は、夏休み企画の寺子屋から、人気を博し、それから、ねっこのボラに顔を出してくれています~。帰り際、「S君、君は、大学から学生を、ねっこのボラに引き込むという役を任命する!」と北大ねっこ大使を任命されました~ 頼むぞ!S君!)

そして、S君と一緒に初めてねっこに来てくれたI君は、今日のブログのカメラ担当をしてくれました~。スタッフも、自分が遊びに入ると、写真を撮るのが実は大変なのです。そんな時、写真を撮ってくれる人がいると、こうして、ブログで楽しい広場の様子を写真で伝えられます**Iくん、また、お願いね~!

そして、あっという間に、お片付けの時間・・

スタッフがバタバタと、ホールの後片付けをしていて、あっ・・ねっこ、まだ、片づけてない~~(^_^;)と、

思っていた頃、Aちゃんが、すっかりねっこを片づけていてくれました~~

特に、今日は、本当、若い人たちに助けられた1日でした

1日の振り返りをボラさんと終えた後、若者ボラさん達が、一緒に帰って行く姿を見て

やっぱり、多世代の広場をやってきて良かったな~~と思います。


ねっこで、出会うのは、赤ちゃんから、こども、若者、親世代、おじいちゃんおばあちゃん世代・・

そして、障がいのある人も ない人も 色んな状況の中 出会う人達・・・

だからこそ 互いに 支えたり 支えあったり  与えたり 与えられたり 

そんな 循環が めぐっている  そんな 実感を 確かに 感じています


どんな人も 誰かの力になれる そんな力を 持っている 存在なのだと

ねっこは そんな 誰もが持つ人の力を 信じて そして 引き出すきっかけ作りとして

今後も 活動を続けたいと 願っています**

みなさんも 一緒に そんな 循環を 創っていく 仲間になってくれたら 嬉しいです**



   ( 日記  こばまゆ )







スポンサーサイト