【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
3月28日(水)ひろば
2012年03月28日 (水) | 編集 |
3月28日(水)

今日は、いいお天気♪

あちこち春休みですが、今日のねっこも、にぎやかです**

[児童会館の子育てサロンはお休みなので、ねっこもお休みかな・・・と思ってました]というママもいましたが、

4月の1週目だけ、来年度の準備のため、お休みさせて頂きますが、あとは、普段通り、月、水、金、開いてますので、ぜひ、遊びに来てね(*^。^*)


今日は、参加者のママさんたちにも、おもちゃを重曹水で拭くのを手伝ってもらいました

ママさんたち、ありがとうね~!さあ、ベイビーたち、安心して、舐めなめしないさいね(笑)



あとから、あとから、赤ちゃんが、やってきて、ちょっとした赤ちゃんコーナになりました。

ちょっとママが、上の子とホールに遊びに行って、スタッフがその間、赤ちゃんをみていたのですが

しばらくすると、「ん??この人、違う??」「あっ!ばれた??」「うぎゃ~~!!」と大泣き

スタッフで泣き止まないと、他のママが抱っこして、あやす***

こういうのが、ねっこらしいところですね

そして、実は、こどもの泣き顔が、好物な悪趣味な私

チャーンスとばかりに、シャッターを切るのでした

CIMG1454_convert_20120328230138.jpg
( 自分の子が泣くとおろおろ、イライラしちゃうのに、どうして、人の子の泣き顔は、こんなにチャーミングに見えるのでしょう~~??人間の七不思議ですね(^_-) )

そして12時。ねっこのお昼タイムスタート


ねっこでは、お昼に、お弁当を食べながら、自己紹介タイムがあります。

簡単にお名前と、子どもの年齢など言ってもらっています。

時に、お題を決めて、紹介してもらっているのですが、

今日は、「ママの想い出の曲、または、想い出のテレビドラマは、な~に?」というお題でした。

ママの中で、「夫とライジングサンで出会って・・・」というくだりが出ると、他のママ2人からも、

「うわ~!私も、ライジングサン、ずっと行ってます~!」と声があがっていました。

自己紹介タイムは、広場に来ている人達の、意外な一面や、自分と共通した面等を、発見したりも出来、そのあとの、つながりも産まれる、そんな時間でもあります

CIMG1456_convert_20120328230200.jpg
(満員御礼!隣の部屋にもテーブルを出さないと間に合わないほどでした~)


そして、テレビドラマの中には、昔懐かしのドラマが出てきて

「これって、年代ばれるね~~(笑)」とも**

一番古いドラマであがっていたのは、「ふぞろいの林檎たち」

きゃ~~!年代、バレバレ~~~ うちのスタッフ、あっちゃんでした(笑)


お昼を食べると、ぞろぞろと、ホール組が、にぎやかにホールで走り回っていました。

3歳のY君が、私のところに、そっと寄ってきて、

思い切ったように、小さな早口で 「車、出してください」(かわいい~~)

そう、乗用玩具は、思い切り、走れるホールで乗るようにしようね~との約束なのです。


早速、ねっこにとりに行ったのですが、今日は1~2歳児満載

これは、熾烈な奪い合いになるな!と、目に見えていたのですが、

「トラブルは、成長のチャンス!」 どんどん、やってもらいましょと、持っていきました。


さあ、案の定、「乗りたい!」「ダメ、貸せない」「乗りたいよ~!」「貸してあげない」の戦いの火ぶたが

おちるのですが、見てると、それぞれ個性があって、本当、面白い。

そう、これを、通過しないと、子どもは大きくならないのです!

大人は、ハラハラ、または、親はイライラ、時に悲しくなったりするけれど、

これは、みんなが通る道  いや、通らないといけない道だから

大人も、揺れながら、一緒に大きくなろうね(^_-)


心が動くという事は、大人だって、悪いことじゃないと私は思います。

ドーンと構える肝っ玉母ちゃんもいいけど、

これでいいのかな? 大丈夫かな? と、心を動かしながら子育てするのも、悪くないと思う

心を動かせるというのは、色んな気持ちも体験できるという事だよね

頑張って生きてる証拠  一緒に、大人も成長して行こうね

CIMG1460_convert_20120328230312.jpg
(恒例!奪い合いの末の大泣き そして、ここぞとばかりにシャッターを切る悪趣味こばまゆ)

CIMG1461_convert_20120328230332.jpg
(僕が、こんなに泣いているのに、なぜか、大人は笑っている??泣いてるだけじゃ、どうやら、欲しい物は手に入らないらしい・・どうやら「貸して」というおまじない言葉をいわないと、僕の欲しい気持ちはわかってもらえないようだ・・。何度も、こういった体験の繰り返しの中で、覚えていくんだね。)


今日は、社会人のK君も高校生の妹のHちゃんと遊びにきてくれました~K君は、ホールの片隅で、喫茶店を

開いていましたね~「Café K」かな?

CIMG1458_convert_20120328230222.jpg
(カウンター席?で、ずっと、マスターと飲み明かしてていたZ君。)


お外でも、ケーキ屋さんやプリン屋さんになっている子がいましたよ

CIMG1467_convert_20120328230402.jpg

今日も、にぎやかな ねっこでした


   (   日記    こばまゆ    )





スポンサーサイト