FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
5月2日(水)みんなのひろば
2012年05月05日 (土) | 編集 |
<5/2(水) みんなのひろば>

s-P1020495.jpg
、満開!

連休の谷間、今日はだれが来るかな~。きたきた!ぽかぽか陽気に誘われて、もう半そで姿だね!

午前中はのんびりと室内で・・・
s-P1020442.jpg
2才児2人、えん筆けずりに興味津々。
「どうなってるの?」「ふむふむ」「ひっくりかえしてみる?」なんて言ってるわけじゃないけど、表情は真剣
まるで技術者?
こうやっていろんなものに興味を持ち始め、世界がひろがってくるんだね。
もう少し大きくなったら、「なんで~?」「どうして~?」攻撃がはじまるよ、ママたち(笑)

1才児Yくんは、ミニカーで一人遊び。
けろのカメラに気付いてにやっ
s-P1020449.jpg
写真をみて気がついたけど、なんか顔つきが少年っぽく変わってきたね。
日々変わっていく姿をみていられるのはとっても幸せ!

0才児Rくんも来たときは2ヶ月だったのに、いまはおもちゃに自分からとっ進。
s-P1020450.jpg
まわりがご飯を食べてると「僕にもちょうだい!」と前傾姿勢で要求してきます。大きくなったね!

さあ、午後からは待望の外遊びだ!
気温が上がっているので、すぐに砂場の池にどぼん
s-P1020452.jpg
ママたちも心得ていて、汚れていい体制整えてます。

あまりに暖かくて、こんなかっこの子もいます(笑)
s-P1020480.jpg
子どもの皮ふ感覚は素直だ(感心

Kくんは今年がお砂場デビュー。
s-P1020459.jpg
慎重派なんだけど、すんなり泥水に入り、ママもちょっとびっくり

s-P1020463.jpg

s-P1020468.jpg

水、砂、泥は子どもたちの発達に欠かせないアイテム。自由に形がかわり、触感が刺激する。

道路がすべて固められ、公園の砂はたださらさらの昨今、なかなかこんな体験ができる場は少なくなりました。
今しかできない体験を存分に楽しんでおくれ

歩き始めのYくん、裸足のお散歩。
s-P1020475_20120505185013.jpg

足裏にもほどよい刺激。5本の指がしっかり土をつかんでいます。

外遊びに飽きた子たちは今度はホールで遊びはじめました。ホントに疲れ知らずだね
s-P1020483.jpg

おおきな2つのバランスボールを懸命に確保しているHくん、他の子が知らずに持っていこうとすると怒ります。
s-P1020482.jpg

一見、欲張って見えるんですが、ほんとうは違うんです。
一つは自分の、そしてもう一つは大好きなママの分なんだ。
ママのボールはオレが守るっ!と小さいからだでおおきなボールを運んでいたのです


「欲張っちゃだめよ~」「ひとつはお友達に貸して上げなさい」と大人はすぐ言っちゃうけど、なにげない行動にも背景やさまざまな気持ちがこめられていること、教えてもらいました。

子育ては子を育てるだけじゃなく、周りも育てられているんだと聞いたことがあります
今日もいい一日をありがとう!みんな!

                  ( 日記 ケロ )

スポンサーサイト