FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
スタッフ白石さん送別会
2012年09月19日 (水) | 編集 |
9月18日(火)

今日は、広場はお休みでしたが、9月いっぱいで、札幌を離れ、名古屋に転勤になり、ねっこを卒業する

スタッフで、広場リーダーの白石さんの 送別会に スタッフが集まり 別れを惜しみました

CIMG3015_convert_20120919074931.jpg

近所のお弁当屋さんで、オードブルを頼んで みんなで おしゃべりし合って 大笑いしながらの わいわい食べた
お昼ごはんでした


ねっこのスタッフは、不思議なほど、みんな 仲が良い

それは、きっと、ねっこで ずっと、大事にしてきている 

「 多様性を 大切に そして 喜びあおう 」という心が スタッフ間にも 脈々と流れているのだと思います


それと、その安心感の中でこそ出来る  「伝えたいことを きちんと 相手に伝える」 という事が 出来る関係になっているからでしょう。

表面上の仲良しこよしではなく

ねっこぼっこのいえ の運営という ひとつのものを それぞれの力を持ち寄って 日々 みんなで 模索していく中で 相手に伝える事 理解してもらう事 相手を理解する事 許すこと 許されることを

スタッフも 繰り返しながら スタッフ間の中でも 居場所を自分で創っていき 育ち合っているのだな・・と日々感じます

みなさんも ご存知の通り ねっこのスタッフは 個性派ぞろい (笑)

多様性の かたまりみたいなもの (笑)

だからこそ ねっこという場でも 多様性を 大事にしていきたいと 思えるスタッフ達なのかもしれません

白石さんは、ねっこのスタッフの中でも 

「温かな心と 冷静な判断が出来 そして 心のケアについても 頼りになる しっかりもの  
でも いい感じな 大らかさがあって まっいいさ~~~と 笑っている」

そんなスタッフです。 

ひろばの参加者さんも そして スタッフも 白石さんの存在に ほっと出来た人も

多かったと思います***

名古屋にいっても、ねっこのハートを持って このような場に ぜひ また 関わって欲しいと思うし
本人からも 今日の あいさつの中で そんな言葉が伝えられ、嬉しかったです

どうぞ 名古屋で ねっこ支部を創って~!!と 笑いあいました。

今までも、転勤などで ねっこを卒業していった仲間達も 今でも ブログを見たよ~!やら、札幌に来たら、遊びに来てくれたりと、ずっと、つながっています

離れていても ずっと 大事な大事な 仲間です***


CIMG3016_convert_20120919074954.jpg
(白石さんから、ねっこに・・・とプレゼントしてくれた本があります。「この夏休みに読んで、一番のおすすめだったの!ママさんたちにも、ぜひ、読んでほしいな~~」と***)


CIMG3017_convert_20120919075011.jpg
( ねっこの本棚に置いておきますので、どうぞ、みなさん、借りて読んだり、ねっこで読んだりしてくださいね~~☆ 読みやすいから2~3日くらいで読めちゃうよ(^_-) とのことです。 )

白石さんは、9月26日(水)の広場が ねっこで最後のひろばになります**

白石さんは、3年もねっこのスタッフとして活躍してくれていました。

白石さん、長い間 ねっこを 守ってくれて ありがとう  

そして 重い荷も いっぱい 背負ってくれたこと ありがとう  お疲れ様でした

あと、1週間、ねっこを 思う存分 味わって 堪能して 楽しんでね 


  (  こばまゆ  )






スポンサーサイト