FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
未就園児の親の学習会
2012年10月12日 (金) | 編集 |
<第3回・第4回未就園児の親の学習会>

報告が遅くなりました。学習会後半の報告です
3回目は9/20、テーマは「これってしつけ?それとも虐待?」でした。
子どもと向き合う者にとっては、身近ながらも重たい内容ではありますが、体験談のDVDをみた後に意見や感想を述べ合いました。

子どものことを愛おしく思いながらも、こちらの思いや言葉が通じなくて、途方にくれたことはきっとみんなあるでしょう。
ついパチンとしてしまったこと、私もあります。そして襲ってくる罪悪感・・・

わたしはだめな親なんだろうか・・・子どものヒステリックな泣き声にこちらまで涙がこぼれる日々・・・。
子どもとふたりっきりの夕方がどんなにゆううつだったか。

それぞれの思いに共感しながら、そこから抜け出す術を考える場となりました

カナダの子育てテキストを参考に、虐待の定義を学び、ぜったいにやってはいけないことと胸に刻みながら、
じゃあ、どうする?・・・と考えた時に、やはり人は人に救われるのだと感じました。
道で知らないひとに声をかけられてうれしかった。先輩ママに話を聞いてもらって、楽になった。など・・・。

自分の子育てを客観的にふりかえる貴重な題材となったようです

4回目は9/27、カナダの子育てテキストを用いて、学習しました。
s-P1030172.jpg
みんなで気になるページを読み合い、自分の中にある思いを言葉にかえられているテキストに頷き、話し合いました

自分を犠牲にする子育てじゃなく、自分を大切にするからこそ子どもに向き合える子育てをめざせば良いんだよね!

そして4回にわたる学習を経た参加者さんたちには、自分の学びを自分だけのものにするのではなく、周りにも伝えていきたい、助け助けられる社会を作りたい!という思いも感じられ、私たちのほうこそ学ばせてもらった気がします

子どもたちも4回の託児を経て、自信を持ったり、新たな姿をみせてくれたり・・・

もっと学習したい!話したい!といった意見もいただきました。
いろんな形で実現できたら・・・と考えていきたいと思います。

             ( 報告 ケロ )

スポンサーサイト