FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
9月13日 みんなのひろば
2013年09月13日 (金) | 編集 |
2013・9・13             
金曜ひろばブログ


今週は少し夏の戻りを感じる日が続き…
今日も汗ばむ一日。
それでも、秋の一日を感じさせるひろばへと
少しずつ様変わり…です。

最初にお断り。
今日は、外やホールで過ごす子どもたちの
スナップは拾えなかったのです。ごめんなさい。
様子は、文章でつづりますね


食後ゆっくり過ごす傍ら
写真(0)

今日は隣のお部屋で12時からずっと
ペットボトルホルダー作り
行われました!

8月に行われた寺子屋で、こどもたちが作っているのを
母たちもやってみたい!ということで、実現。
今日も教えてくださるのはYさん
写真 (1)



こんなふうに、教えてもらうと全身が童心に帰るような…
写真 (2)

手しごとの中ではずも会話も、とても心地よい音楽を
!?といった感じで、始終ねっこのお部屋を包んでくれ
ていました。
写真 (3)


これから出来上がるホルダーを楽しみにする思いも
重なるからでしょうか。

そんな空気は心地よい子守唄を奏でたり!?
写真 (8)

こどもたちも傍らでま~ったりと遊んでいます。
写真 (10)


今日は亀川さんのお話の日。
座って頂く向きを今日はちょっと変えてみました… 
写真 (6)

お台所のあるお部屋でも、こどもたちが遊んでいるお部屋にも
お話が届いて、これまた、良い時間になりました。
こどもがおもちゃの部屋に入ってしまっても、
聞くことのできる工夫を考えてのことでした。
(5)
(お母さんの首は亀川さんに向いているんですよ…この写真)
ゼロ歳児さんの亀川さんの声に対する反応って実は
とても良いのです。
写真 (4)

(いちばんはじのR ちゃん、オッという表情沢山見せてくれました)
今は走り回ってなんぼ!の2~3歳児さんも、そういえば…
と思いだされることが多々。
シニアの方々の語りに潜んでいる魅力を一番知っているのは
ゼロ歳児さんたちだったりして!と思ってしまいました。

10月からは、おはなしもぐもぐさんと亀川さんのお話の時間が
ドッキング!“新生おはなしもぐもぐさん”の時間になります!
お食事の後のまったり時間に開催です。
こんな絵本、こんな紙芝居、こんなお話聞きたいな…のリクエスト
ぜひ亀川さんや浦野さんにも届けてくださいね。
さっそく二人で次回の打ち合わせです。
写真 (9)


ベイビーを囲んで。
ベイビーたちが自然にツツツっと関わっていく様子に
母たちも引き寄せられていくこの感じ。
写真 (7)

赤ちゃん力の醍醐味をいただく瞬間です。

実は外では、そこそこの暑さだったので、
水を出してあと何回できるかな~と水遊びを楽しんでおりました。
それでもやっぱり秋…そこそこに切り上げて
ゆっくり木製レールで遊んでいる幼児さんたち。
写真 (13)

実は数に限りがあるために、うまくレールを一巡させるには工夫がいるのです。
色々相談しながら、あ~でもない、こ~なんじゃない?と
相談しながら遊んでいるところです。
数を気にせず遊ぶ遊び方と、限定された中で展開される
遊び方の違い、それぞれのおもしろさに改めて気付かされました。

 自転車をこいで急いで駆けつけて。
お母さん同士、こどもを預け合って過ごしてくれていたのです。
かけつけに今日の秋のおやつをいただいてほっとしているところ。
写真 (12)

このゼリーの中には、秋の味覚、くりやカボチャがふんだんに入って
います。
スタッフのKさんが秋を届けたくて、用意してくれました。


そういえば外では、すずなりの幼稚園のぶどうがどうしても気なって、
え~い!と一個手を伸ばして…あ~でもやっぱりまだす~~~ぱい。
なんていう姿もありましたね。まだだよ~!って言ったのに!!!
どうしても確かめたかったみたいで…。ごめんなさい。


作ることに、こうやって一生懸命気持ちを向けられるって
幸せだな~
子育て中はなかなか難しい時間を、ここで子育て世代がみんなで
過ごすことで、ちょっとだけ実現しました。
そんな笑顔…かな。
写真 (11)


今日幼稚園からお借りして読んだ写真絵本 『いつもいっしょ』には、
ひろばでさようならをして一旦バラバラにおうちに帰るみんなに
届く素敵なメッセージが沢山こめられていました。
今度手にしてゆっくり見ていただけたら嬉しいです。

帰りはみんなで手をつなぎ、“なべなべそこぬけ”して帰りました。
みんなの手のぬくもりを覚えつつ…

それではまた、金曜日に。

(日記 ちよぴー)






スポンサーサイト