FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
1月6日 赤ちゃんひろば
2014年01月21日 (火) | 編集 |
<1/6 赤ちゃんひろば>
新年初っぱなは赤ちゃんひろばからでした。
水道の凍結も軽く済み(今日中にでた!)、部屋を暖め、スタートしました。

ねっこが開くのを心待ちにしてくれたCちゃんNくん兄妹、「おはよー」と1番乗り。
P1040328.jpg

今日のスタッフの子Kくんとさっそくご対面。

そのKくんの移動手段は・・・名付けてバタフライハイハイ(笑い)
P1040329.jpg

その早いこと!気になる物があると突進です。


後輩?が気になってきたKくんと、なんでも真似したいNくんは、なかなか良いコンビ。
お昼ご飯も並んで食べたいと主張。
P1040334.jpg

気になる存在から始まる友達関係。おもちゃとママ以外目に入っていなかった時代を抜けて行くんだね。

もうすぐ1才のSくん、ご飯の最中、はっとなにかを思ったんだね。急に棚からタオルを出して(そして引き出した棚をなおして、笑)テーブルをふきだしました。
P1040336.jpg

お茶をこぼしたときなどママたちがやってるのを、ふっと思い出したんだね。なにもこぼれちゃいなかったけど「ふかなきゃ!」って思って自分から行動するSくんにびっくりするやら可笑しいやら・・・。君もりっぱな子供スタッフだよ。



今日2回目登場のCちゃん。
P1040343.jpg

なんか不機嫌そうですね~。それはね、自分が遊んでるおもちゃにほかの子たちも触ってくるから・・・。
P1040345_201401211528210bf.jpg

「お腹が空いた」とか「暑い寒い」とかの不快から、「わたしはこうしたいのに・・」「これはイヤ」と自己主張から来る不快へとバリエーションが増えてきたんだね。

ではでは今日のひろば最後の1枚。
P1040346.jpg

偶然、双子のように服がおそろいっぽくなってたSくんとKちゃんでした。



さてさて、昨年、近隣の中学校の生徒さんが職業体験に来てくれましたが、
その生徒さんたちから、年末に丁寧なお礼のお手紙が届きました
P1040314_20140121152748126.jpg

核家族化の昨今、小さい子とのふれあいも少ない子もいたことでしょう。
この体験が少しでも糧になってくれたらうれしいですね
こばがコピーして、掲示板にはりました。みんな読んでね♪

(日記 ケロ)











スポンサーサイト