【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
2015年3月27(金) みんなのひろば
2015年03月30日 (月) | 編集 |
DSCN0036_R_R.jpg
すてきなお手紙でしょう~
「きょうも、おやつ作ってください!って書いた!」と、Rくん。
SHU~ちゃんにお手紙を書いて届けてくれました。
SHU~ちゃんめろめろでしたね。
こんなすてきな幕開けの、2014年度最後の金曜日ひろば。

DSCN0037_R_R.jpg
今日は”みんなミーティング”もあるので、こどもたちも見守りボラさんが
早目に来て下さり、こどもたちとちょっとでもなかよくなっておきたいわ!とさっそく
輪の中へ。

DSCN0038_R_R.jpg
今日で、お引っ越し前最後のひろばとなる、Eさん。
体調も崩されていたのですが、今日はなんとか…来たかったの、来れて良かった…と
お話しされながらのおひるタイム。

DSCN0039_R_R.jpg
これ、写真でうまくとれなかったのが残念なのですが・・・
大なわを回している中で、小縄でとんでいるところなのです。
大なわをどうやって回したら、中でうまくとべるか・・・とMちゃんが思案し、
スタッフのKさんに、この回し方を提案!見事に飛べました。

DSCN0042_R_R.jpg
今日も春休み中なので、と早い時間から中学生(今度春から高校生)のわかものが
駆けつけてくれました。
やっぱりこどもたちは、おにいちゃん、お姉ちゃんが大好きなのよね~
というのは、スタッフ。うらやましいな~と思いつつも、そんなこどもたちの様子が
本当にうれしいねっこぼっこのいえです。

DSCN0044_R_R.jpg
台所のカシャカシャというリズムが、子守唄。安心して夢心地へ。

DSCN0045_R_R.jpg
手前の二人は、今日初対面。もう、話に花が咲き始めました。
向こうの二人、同じ方向を向いて…どちらがスタッフかな~
参加者さんも同じ目線で、話を受けてめて下さっています。

DSCN0046_R_R.jpg
これは、ひろばのスタッフを卒業し、新しい職場で頑張ることが決まったKさんへ・・・
とみんなで色紙を書き寄せているところです!!!
内緒内緒とさくさく・・・ありがとうございます。

DSCN0047_R_R.jpg
Eさんのために、SHU~ちゃん、うでをふるっておやつを作ってくれました!!!
今日、来ることができて、本当に良かったねEさん。

DSCN0048_R_R.jpg
最後に一緒にね!!!
あ~Cちゃん、Kさんと同じ手のポーズしてますね。
最初に訪ねてくれたときは、本当にまだ数カ月の赤ちゃんだったのに。

DSCN0050_R_R.jpg
あかちゃんひろばで本当に長い時間を共有してきたスタッフKさん、
あ~行かないで・・・とひざから離しません
の図。このぬくもりに、スタッフも支えれれてきたので・・・
しばし、ゆるしてね・・・

DSCN0051_R_R.jpg
恒例!?『ねっこぼっこのいえ』贈呈式。中には、みなさんからのメッセージがぎっしりです!
ここで、安心して子育てができた・・・そんなEさんのことば、忘れられません。
ねっこに集う、みんなで生み育ててきたこの土壌・・・
みんなにありがとう・・・そんな瞬間でした。

DSCN0053_R_R.jpg
ここからは、サブスタッフKさんの三連発。
外で遊びたいんだ~という子がいれば、こうして外でがっちり付き合って
くれたKさん。

DSCN0054_R_R.jpg
お茶の用意と、後片付けは、いつもKさんが。
大切な水分の補給、まさにひろばではいのちの水!!!です。
Kさんのおかげで、当たり前のように、いただいてきましたね。
毎ひろば、この働きも本当にありがとう!!!
まずは、Kさんのことを”先生!!!”と誰よりも慕ってくれていたKちゃんと。

DSCN0055_R_R.jpg
で、最後の最後の時間・・・
Kさん、Kさん!と最後まで残ってくれていたちびっこたちが
ひとりまたひとり!と加わってくれたところです。

DSCN0043_R_R.jpg
別シチュエーションですが(笑)、Kちゃんママの素敵な笑顔が撮れているので
Kさんにプレゼントのつもりで。

今日は沢山の方がたずねてくださって、お別れの時間もなかなか思うように
上手に組めず・・・本当にごめんなさい。
なんだかなんだか、さみしくて、普段通りに・・・という気持ちも働いてしまいました。
物足りなかったよ~という方もいらしたかもしれません。
きょうで、しばしお別れになるEさん、サブスタッフKさんにとっても、
でもでもここは、第2の故郷(Tさん、名言です
いつでもいつでも、『ただいま~』と、来て下さいね。
この日、写真には写りませんでしたが、18歳の時に初めてこの場所をたずねてくれた
青年が、「仕事が早く終わったからさ~」とそれこそ実家に帰ってくるかのように、
顔を出してくれていました。
ここは『ただいま』の場所。おふたりの旅立ちを思い、改めてそのことを感じました。

最後に・・・
みなさんに書いていただいたメッセージは、Kさんにこんな感じで手渡しました。
DSCN0056_R_R.jpg
一つの色紙になんておさまらず・・・
こんな素敵な形で渡すことができました
みなさん、本当にありがとうございます。

金曜日は今年度がこれで最後となります。
きょうはみんなミーティングの中で、またまた色々な思い、願い、たくさん出していただいて…
わくわくしながら、また来年度も始められそうです。

この一年間も本当にありがとうございました!!!
また、金曜日に。いつもどおりに、お会いしたいです。
待っていますね。

(ちよP)


スポンサーサイト