FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
3月2日 赤ちゃんひろば
2015年03月04日 (水) | 編集 |
<3月2日 赤ちゃんひろば>

とうとう3月。。。
次のステップに進む準備の3月。
春から保育園のAくんもにっこり素敵なえくぼを見せて笑ってくれます。
DSC04514_convert_20150304092547.jpg

春から幼稚園に入るAくん。
そうなんです。小さいAくん大きいAくんは同姓同名!
この間、違う場所で小さいAくんのママに声をかけてもらったらしく、親しみを持っていつもそばに…。
DSC04521_convert_20150304092620.jpg
DSC04530_convert_20150304093054.jpg
DSC04532_convert_20150304092731.jpg
パパママ以外に心を通わせられる大人がいることはとっても素敵!
キミたちの周りにそんな大人がいっぱいいる世の中になってほしいね💛
Aくんの得意の魔法で世の中を変えていっておくれ。。。

今日もわらべ歌を楽しんでいます。
DSC04520_convert_20150304092921.jpg
DSC04527_convert_20150304092940.jpg

そんななか、もくもくと作業しているのは。。。
DSC04529_convert_20150304092654.jpg
Nくん、来る前から構想があったらしく、けろに「輪ゴムとセロテープと・・・」と材料調達。
前はわらべ歌にもかぶりつきだったけど、「いまはこれが大事!」がはっきりしてきたんだね。
みんなで楽しく…も素敵だけど、これがやりたい!もできるだけ保障してあげたい3歳児。
がんばれ~!

ねっこ恒例親子シャッフル💛
息子ちゃんと遊ぶのとはちょっと違って新鮮だったかな。
DSC04533_convert_20150304092749.jpg

3歳になってでき始めた共同作業。
じつはこの共有しているペットボトルで出来た工作物、幼稚園のおにいちゃんがAくんのために作ってくれたもの。
水曜日のひろばで、お兄ちゃんの持っていたものがうらやましくて仕方なかったAくん。
それは嬉しいけど、ゆずることはできなかったお兄ちゃんYくん。
Yくんは次に作るのはAくんにあげるため・・・と幼稚園で作ってママに「Aくんに渡して」と託したそう。
Aくん、受け取った瞬間はあまりの嬉しさとびっくりで無表情になるほど(笑)
DSC04538_convert_20150304092808.jpg
そんな大事なおもちゃを共有できるなんて・・・。(驚)
実は、誰かと取り合いになるな~と思っていました。
「仕舞っておいたら?」なんて声かけました。

すまん。あなどっていたわ。
君はもっと成長していたんだね。
ちなみにこれはスタッフMをやっつけるため、豆(紙を丸めたもの)をつめてるところです。
M、危うし!(笑)

この間は脱いでたところですが。。。
今日は着ているところ。
「ジブンデ!」の自己主張がでてきた(それもしっかりと)Cちゃん。
付き合うママは大変だけど、どっちも頑張れ~!
DSC04547_convert_20150304092834.jpg

小さな波紋が大きく拡がっていくように、この場でつくられる小さな喜びや思いやりの輪が、地域に社会に拡がっていきますように…。
願わずにはいられません。


(けろ)



スポンサーサイト