FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
7月1日 赤ちゃんひろば
2019年07月09日 (火) | 編集 |
<7月1日 赤ちゃんひろば>

7月に入りました。
今日はお誕生日のお祝いの子がいっぱい。。。

6月末に1歳になったRくん。
DSC03073.jpg
スタイのタグをちゅうちゅうするのが目下のお気に入り💛

この日2歳になったSくん。
DSC03059.jpg
いつもニコニコ、ねっこの広告塔となっている( ´∀` )Sくんです。

翌日3歳になるSくん。今日で赤ちゃんひろば卒業です。
DSC03088.jpg
赤ちゃんの時から来てくれていたSくん。大きくなってスタッフも感慨ひとしおです。

みんなみんな、おめでとう!ここまで頑張ったママにもおめでとう!

お世話大好きのKちゃん、おさがりBoxの服を「これ似合うんじゃない?」とKちゃんに当ててます(笑)
DSC03061.jpg

お友達のOくんのボタンをはめてあげてるKちゃん。
すっかりママ気分だね。
DSC03094.jpg

楽しいランチタイム。家だと煮詰まるけど、ここでなら笑顔いっぱい!
となりのおにぎり🍙が気になるKちゃんがにじりにじり。。。
DSC03065.jpg

この高さでお外が見えるのは貴重です。
みんな大好き、ねっこの窓辺。
DSC03066.jpg

ファーストコンタクト。ぐいぐい来られると引いてしまうYちゃんが可愛いね。
DSC03075.jpg

今日もドクターOくんは往診中。
DSC03089.jpg

笑顔撮った!
DSC03093.jpg

実はこの日、STVの報道取材が入り、赤ちゃんひろばの様子を取材していきました。
急なことにも皆さん快く受け入れてくれて、インタビューに応えてくださったかたもいらっしゃいました。
いつもと違う雰囲気を少しでも和らげ、子どもたちがいつも通りに過ごせるよう心を砕いてくださった参加者の皆さま、本当にありがとうございました。

ご存知の通り、札幌で大変哀しい事件が起きてしまいました。
子育て支援の場として、もう二度とこのようなことが起きないよう、もし今つらい思いをしている子や親に知ってもらえたら…の気持ちで取材を受けました。
そして、言わずとも皆さんが同じ気持ちで受け入れてくださったことを感じ、とてもありがたく、感動しました。
このような場はスタッフだけでは作ることはできません。互いに相手を思い、分け隔てなく子どもを慈しみ、共感の涙を流す。
そんな人たちが、この暖かい場所を作ってくれているのだなと思います。

どうかどうか、このみんなの声が、どこかで1人涙をこぼしている人に届きますように。
「ひとりで頑張らなくてもいいよ。みんなで育てていこうよ!」


(けろ)
スポンサーサイト