FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
11月30日 あかちゃんひろば
2020年12月01日 (火) | 編集 |
<11月30日 あかちゃんひろば>

今日で11月もおしまい。。。
外も雪がちらついています。

気温が下がる中、換気のため窓も開けているので、少しでも暖まるようにまだ残っていた冷たい床にジョイントマットを出来る限り敷き詰めました。
そして!ホットカーペットが入りました!
もうね、大人はここから動きたくなくなる感じ( ´∀` )
これで換気と暖房の同時進行もなんとかなるかな。

先週いただいたお手玉も人気!
小豆の重さが心地いいです。
ママの真似をしてちびっこたちもやってるつもり?(手を上下に激しく振っています)
DSC_0789.jpg

今日は久し振りに、おもちゃを巡っての自己主張のぶつかり合いがあり、ママを含めみんなで見守りました。
お互いに泣きながら取り返し合い、なかなか終わりません。見ているママはきっと辛かったでしょう。
でも大人の采配はちょっと遠慮してもらい、ひたすら「悔しいね」「欲しかったね」「○○くんも使いたいんだって」「△△くんが泣いてるね」と気持ちの共感と状況の言語化に徹しました。
決着がつき、手にできなかったほうは悔し泣きしながら自分で代替のおもちゃを見つけました。
そして互いにママに慰めてもらい、今日はここまでかなと思っていたら。。。

数分後隣の部屋で別な遊びが始まり、また二人が一緒になった時、ぎこちなく距離を縮め、最終的におもちゃを手にした彼が「ごめんね」と相手に伝えてきたのでした。
大人に言われて言うのではなく、自分の気持ちから自然に出てきた「ごめんね」
子どもは大人が思っているよりもいろいろ考えているようです。
良い体験が出来たね!とみんなもほっこり💛
ママたちもよく頑張ってくれました。でも「ねっこでならこういうこともできるけど、他では出来ないかも」とも。。。
そう、それが現実かもね。大人の物差しで見ると、人のものをとるのは悪だから。親がちゃんとしつけなさいと非難されるかもしれないから。子どもにとって自己主張を思いきり出して、辛いことも悲しいことも実体験することで学ぶことがこの時期何よりも大事と広く社会に伝わればいいなぁと思います。

もしもこのようなことで悩まれている方がいらっしゃったらぜひご相談くださいね。

(おしらせ)
明日12/1(火)のひろばには、学生さん2名の実習が入ります。


(けろ)

《 ひろば参加方法 》
定員制、二部制、食事タイム無しなど12月も継続しますがご協力をよろしくお願いします
<予約電話 :080-6083-6092>

月・水・土曜日 *ランチタイムなし
当日9時半~予約電話受付します。
①10時~12時
②13時~15時*一部と二部の間に、消毒を実施しています

火・第1.2.4金曜日 *ランチタイムなし
当日11時半~予約電話受付します。
①12時~14時
②15時~17時*一部と二部の間に、消毒を実施しています

NEW 第3金曜日 おかえりひろば
 *食事タイムなし 
当日、14時半~予約電話受け付けます。
①15時~17時
②18時~20時 *一部と2部の間に消毒を実施しています

*一部と二部の間に、消毒を実施しています
*定員は、各部10名ほどになります。
・大人の方はマスクの着用をお願いします。
・来所時、検温、消毒をお願いします
new
*予約は基本電話で受付ですが、何らかの事情で電話できない人のみショートメール可です。但しすぐに対応できない場合もありますこと、ご了承ください。
new
*一部に参加後、二部も参加希望の際は二部開始時間にお電話ください。空きがありましたら対応いたします。あいだの時間は消毒作業などがありますので残ることは出来ません。ご了承ください。
*現在、一部、二部で参加される方の人数がばらつきがある感じできてます~
ちょっと寄ろうかな?と思ったら、気軽にお電話してみてくださいね❣️
また、出来る範囲でですが、試験的に空き状況をブログで発信することもありますので見てみてください。
出来なかったらごめんね💦
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する