FC2ブログ
【ねっこぼっこのいえ】赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが集える居場所作りをしています。ブログでは、ひろばやサロン、イベントの様子など最新情報をお届けします♪
学びのひろば「子どもの本を学ぶ会」報告
2013年04月24日 (水) | 編集 |
4月23日(火)学びのひろば「子どもの本を学ぶ会」報告

毎月1回、様々なテーマで児童文学について参加者さんと一緒に学び合う会
「子どもの本を学ぶ会が開かれました
KODOMO.jpg

今月のテーマは「絵本から物語へ」
子どもが小さいころは、寝る前に読み聞かせをしたり、一緒に絵本を読んだり……と、
親子で本に触れ合う時間がありますが、成長とともに、自分で読めるようになると、
いつの間にか本から遠ざかってしまうことも……

「絵本」から「物語」へ移行していくとき、どんなお話がおすすめなのかな、
「絵本」と「物語」をつなぐような作品には、どんなものがあるんだろう?
という観点から、いろいろなお話を紹介してくださいました。
初めてみるお話も多く、紹介してくださるお話に引き込まれました

また、たくさん絵本や物語を持ってきてくださり、参加者みんなで読みながら、
「このお話は小さいころ読んだことがあって今も心に残ってるんだ~」
「これは初めて読んだけど、子供にぜひ読ませたい!」などなど、
自由におしゃべりをしあいました

最後はわらべうたの時間。
「ひとつ ひよどり」というわらべうたを教えていただきました。
これは、数え歌になっていて、ひとつひよどり、ふたつふくろ(う)……と
10までの数にそれぞれ鳥の名前があてられています。
覚えて、子供と一緒に楽しめたらいいな~と思いました

普段忙しくしていると、生活の中から「本の時間」が少なくなってしまいます。
そんなときここに来ると、ほっと一息つけるのです。
たくさんの本に囲まれて、いろいろなお話を聞けて、とってもリフレッシュします

次回の子どもの本を学ぶ会は、5月28日(火)10時半から、ねっこぼっこのいえ2階
テーマは「ジプシーのむかしばなし『太陽の木の枝』」です。
参加費無料、事前申し込み不要、どなたでも参加できます。
ぜひお越しくださいね。

また、ねっこぼっこのいえには、学びのひろばが他に二つあります。

ちいさなたね……絵本を楽しむ会(次回は4月26日(金)10時から)
くるみの会……障がい理解の会(次回は5月14日(火)10時から)


場所はいずれもねっこぼっこのいえ2階です。
どなたでも参加できます。
初めての方も、ぜひ覗いてみてくださいね

        ( 報告 むっちゃん )
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する